俺の日記

人生にハンドル遊びを

日本という国の価値観とは

やっぱり日本は失敗を許されない国ですな。 不倫などいろいろ問題が今年に入って出てきているがとてもいい人という感じの人にそういうことが起きている。 ポジティブな人が少し悪いことをする、もう完全に善が悪に一気に色が変わる。 だが悪そうな人が少しい…

日本の映画はどうして落ちているのか?

日本の映画のレベルが落ちているということで。 僕は日本の映画も好きだし、海外の映画も好きです。 日本の映画には日本のいいところがあると思うし、海外には海外のいいところがあると思う。 今の時代映画はパソコンでもスマホでもすぐに見ることができる。…

ムヒカ大統領の言葉を聞いて感じたこと。

ホセ・ムヒカ大統領が来日して講演をしていた。ニュースで見た人も多いと思う。 この人はたくさんの名言を語っている matome.naver.jp 世界でも有名だと思うが日本でこんだけ注目されているのは今の日本人にとてもダイレクトに刺さる言葉だと思うし、日本人…

リップバンウィンクルの花嫁を見て。

なんだかとても不思議な映画だったなと。 映画自体の世界観がとても好きになった。 そして黒木華という女優が大好きになりました。 この人まじで半端じゃない。 童顔な顔していて、ぷにぷにしてるのがとってもいい。 でも場面場面で表情が全然違う。いろんな…

僕たちは未来に進んで生きるんだ。

今この世界は大きな変化を迎えていると思います。 インターネットが進化してきて、地球をネットが覆う日が近くに迫っています。 だから世界が変わり始めています。 みんなも感じると思いますがスマホが出てきて今どんだけの人がスマホにくぎ付けになっている…

僕たちは未来に進んで生きるんだ。

今この世界は大きな変化を迎えていると思います。 インターネットが進化してきて、地球をネットが覆う日が近くに迫っています。 だから世界が変わり始めています。 みんなも感じると思いますがスマホが出てきて今どんだけの人がスマホにくぎ付けになっている…

babymetalが世界を支配する日まで

みなさんbabymetalってご存知でしょうか。 3人組の女の子達のグループです。 perfumeを輩出したアミューズ所属のグループです。 アミューズって世界的に有名なグループを2つも排出しているすげえところですな。 このベビメタちゃんたち最初はさくら学院って…

欅坂46がめちゃくちゃいい。

欅坂46がデビューしました。 「サイレントマジョリティー」。 youtubeに上がっていたので見てみたら、衝撃が走りました。ハマりました。 めてゃくちゃいい。かっこいい。 これは確実に乃木坂46に追いつくような勢いで人気になると思います。 欅坂46は…

世界を変える方向性

知らないうちに資本主義に世界は飲み込まれた。 お金があればなんでもできる、お金を持っている人が一番強い世界になってしまった。 昔もお金を持っている人が強かったが、 たぶん今の時代が一番お金を持っている人が強いんじゃないかな。 たぶん僕たちには…

「幸福」と「自由」について考えてみる。

幸福と自由について考えてみる。 なんともおおざっぱとした価値観である。 人それぞれ幸福と自由は違う。今世界は豊かになってきた。 そこには「幸福」と「自由」というものがただよっている。 しかし少しはき違えるとそれは自分に害をあたえることになる。 …

日本語の難しさ

日本語の難しさは異常。 これを見ていただきたい。 水曜日のダウンタウン 2016年03月02日 160302 押忍で話し合うという所があるだろう。 ただすごすぎる。 押忍という言葉だけでどんな意味にもなる。 こりゃ日本難しいわ。

就活はつらいんですよ

みなさん就活頑張ってやってますか? みんな不安で、焦りながら、苦しみながらやっていることでしょう。 僕も就活はしないといけない時期です。でも僕はもうやめました。 逃げました。 てか就職はまだしないです。 絶対に就職しないとダメという価値観が絶対…

女と男の間に友達という関係は存在するのだろうか。

男と女の間に友情は存在するのか。 しないのか。 どうなのでしょうか。 俺は存在すると思うけど、それはその状況によると思う。 坂上忍が 「女と男はヤルかヤラれるかの関係」 と言っていた。 それは間違いのない真実だ。 男ってのは常に女の子とヤリたいと…

恋とは好きな相手を追いかけることであって、 男女の両方が好きになってしまったらそれはもう恋とは言わない。 2人とも好きになった瞬間から愛は始まる。 恋愛というのは愛に恋をするということである。 恋とは赤くなる心と書く。心が燃えることなのだ。 愛…

お前らに量産型大学生にならないように大切な事を教える

春を迎え、長い長い受験勉強を終え、さあ大学生になったらおもいっきり遊ぼうと思っている君。その君に大事なことを教えたい。君が大学生になりいろんなことを経験すると思うが、なんとも無駄なことが大学生活には多い。この大学期間は人生の夏休みと揶揄さ…

世界三大宗教から学ぶ 2

キリスト教というのはユダヤ教とどこが違うのか? なぜキリスト教が世界に広まったのか? これを書いてみます。 ユダヤ教に反対してキリスト教が生み出てきた。 キリスト教は人の「心」や「内面」の所で人を引き付ける魅力があった。 それを別の言葉で言うと…

キリスト教をわかりやすく説明してみる

今世界の人口は72億人。そのうち20億人以上がキリスト教徒だといわれている。 それは15世紀に始まるヨーロッパの世界進出によって、その哲学、 思想、法律、経済、技術、生活様式などが、全世界に輸出された、その背景にはキリスト教がある。 だから、…

生きる価値観を広げる

どうも日本に生きづらさを感じているようです。 なにか時間に追われ、お金に追われ、人生に追われる。 立ち止まっていろんなことを考える、世界について知る時間が日本には少ないような気がします。 僕は大学生の3年生でこれから就活が始まるところだがまっ…

ベッキー ベッキー

そうなんですね。いい人というのは生きづらいようです。 ベッキーなんてずっと芸能人として今まで つーーーーーーの状態。人気もずっとつーーーーーーーの状態。 いい時も悪い時もなくって一定の人気。 笑顔をが良くて、人もよくて。いい人って感じ。 でもそ…

好きなアイドルのメンバーが卒業しちまう

今まで好きだったアイドルはももクロとかベビメタなどが主で メンバーが辞めるなどは特にはなかった。 だが去年あたりから乃木坂46が好きになり、どっぷりはまっちまった。 久しぶりにこれはまじで好きだわと思ったグループだった。 それからは動画をあさ…

就活が始まっちまうよ

もう就活の時期が迫ってきている。 したくない。就活。グループディスカッションとかできるわけがない。 場数を踏めば慣れる。そんなもんだろうか?恐怖しかない。 同じ黒いスーツ着て、個性発揮しろとか言われて、自己分析しろとか言われて。 この年で分か…

解散ライブ。

好きなバンドの解散ライブにに行ってきた。 もうそのバンドは見ることができない。曲は残るが、あのメンバーがそろうことはもうない。何か寂しすぎる。 僕はただ本当に寂しい思いだった。 彼らの音楽はいろんな人の生活に溶け込み、 僕達の大事な青春時代に…

こんな世の中誰がした

昔からしたらなんでもそろって、便利になっていて、なに不自由ない生活ができる。 昔の人が今の世界を見たらびっくりすること間違いない。 でも 人間としての豊かさの部分で考えたらどうなんだろう。 snsもあり、いろんな便利な電気機械もある。 でも全然幸…

乃木坂の映画がめちゃくちゃ面白かった

彼女達はとても孤独で、寂しい、人並の普通と言われる生活にもなにか馴染めない。そんな彼女たちがアイドルとなってスターダムへと駆けていく。その姿、努力、涙、葛藤、自分とは?その様々な葛藤がすべて自分の中に血となり、肉になり、強さとなり、顔にも…

想像力が幸福感を邪魔する

今の世の中には広告で溢れている。どこもかしこも広告僕たちはもう自分の意思で選ぶことはできないのかもしれない。どんなものでもモデルというのが存在していて。こんなものがあればこんないい生活ができますよとか、こんな感じになりますよみたいな。そん…

君はいい子見てきた

呉美保監督の最新作。 唯一僕がこの監督が好きという人の一人。 そこのみにて光輝くが初めての作品で今作が2作目。 そこのみにて光輝くで完全に虜にさせられた。 あの世界感にひかれた。人間の醜いところも美しいところも入り込んで描いているのが好きだ。 …

人間の頼るものとは

日本人はよく無宗教といわれる。 ど仏教だとか生活に入り込んでるところもあるけど基本的に日本人は無宗教。 でも外国はキリスト教やイスラム教らが生活の中に入り込んでるし、 宗教のことをきちんと知っていないと外の世界ではわからないことも多い。 だか…

奇跡のひと 人間の素晴らしさを確認した。

映画『奇跡のひと マリーとマルグリット』予告篇 - YouTube 映画 奇跡のひとマリーとマルグリットを見ました。 フランスの映画。 あらすじ あなたに伝えたい。 言葉の力、世界の輝き、そして生きる喜びのすべてを――。ふたつの魂が出会い奇跡を起こした、もう…

コパアメリカをみんなで見ようよ

コパアメリカ開幕しました。 楽しみですね。 コパアメリカとは南米大陸の代表チーム12チームが争う大会です。 今回チリでの開幕。 今回はチームのメンツが半端じゃない。 メッシ、ネイマール、ハメスロドリゲス、テベス、アグエロ、イグアイン 、コウチーニ…

トイレのピエタがめちゃくちゃいい映画だった

この映画はミュージシャンのradwinpsのボーカル野田洋次郎さんが主演している。 ラッドの人気は半端ない。若い人達からカリスマ的な人気誇る。もちろん僕も大好きである。 そんな野田さんが本を出していたのでそれを読んでいたら主演するということ気になっ…