俺の日記

人生にハンドル遊びを

人生を左右する物って金なのね。

この前NHKで金がなくて教育が受けれない学生の特集をやっていた。

 

金だけの問題だけじゃなくて、不登校だったりとか、家族での問題があったりだとか

いろいろ学校に行けなくなった人には問題をかかえている。

 

 中卒の人が出ていて、その人は通信に通いながら日雇いで働いていた。

くそ汚い部屋で1人暮らし。

月給は8万。その仕事場でのいじめなどもあったけど辞めようにも辞めれない。

その理由は中卒だかららしい。ほかのとこに行っても雇ってもらえないらしい。

そんな状況になったらどうやって挽回すればいいんだろうか。

その人はインタビューでなんか語ってたけど言い訳じみたことしか言わないわけ。

人生あきらめてる感じがした。

まあその状況になった人にしか苦しみは分からないと思う。

 

その人に今1千万あげますよっていったらそいつは頑張れると思う。

もう1回人生のスタートを切れる。

 

お金のパワーってやっぱでかい。

人生のお金が占める割合はでかい。

 

僕はどう考えても裕福な家庭に生まれた。

お金で苦労するところを僕は感じたことがない。

だから今大学生だが、

働かないといけないとか、就活失敗したらどうしようとか思わない。

失敗したら実家に帰って手伝えばいい。

お金が無くなったら親に言ってお金を貰えばいい。

まあ僕はそんなことしないけどそんだけの心の余裕が生まれる。

お金があるだけでいろんなことに対して余裕が生まれるんだ。

 

それならいろんなことに対して可能性が広がる。

でも貧乏はまず金の問題からスタートになる。

そこから考えないといけない。

負担は半端ない。

 

これからの時代さらに貧富の差は広がる。

どうしたらお金を平等に分けられるんだろうか?

お金は僕たちを幸せに導いてくれるのだろうか?

僕は人生をかけて人間が幸せになるためにはということを追求したい。

 

 

広告を非表示にする