大学生の日常

大学生の僕が日々考えてることや、日常で起きたことをダラダラと書いていきます。人生なんかに意味なんかない。今この時を楽しむ。

蘇える変態を読んでみた

星野源さんが書いた本

普段の生活について、闘病生活をなんともおかしく書いた本だ。

星野さんは音楽作れるわ、文章書けるわ、俳優するわで

まあどんだけ才能溢れてかっこいいんですか。


最初見たのは「箱入り息子の恋」という映画だった。

面白くて3回くらい見た。最高におもしろい。しかも星野さん夏帆さんとベットシーンがあるんだぜ。やばいぜ。

しかもど変態なんだって。最高だぜ星野さん。

人間みんな変態。人間だけだぜ想像して興奮したり、しこったりできるのは。なんとも面白い。とりあえず女の子のことはわかんないんだけど。男とか絶対みんな変態。逆に変態じゃないやつわ頭がおかしい奴しかいない。


星野さんの闘病生活はなんとも辛いのになんともおかしく書かれている。病院の生活は日常では感じられないストーリーを感じる。

先生との出会い。看護師との出会い。病気との出会い。患者との出会い。座薬を入れられた看護師が星野さんのファンだったり。

面白い。人生がギュッと詰まってる感じがする。

医師や看護師はとてもキツイし辛い職業だと思うけど患者にとっては面倒を見てくれた人は人生の中の1つのピースとなって残る。

それがやりがいにつながるんだと思う。


AVのことも書いてあってとても面白かった。

星野さんはオナニーが好き。一緒ですね。

av女優についてはとてもリスペクトしている。

みんなとりあえず中学生くらいから見てる。

性欲の処理にお世話になっている方々。

それを「avに出てる女は汚い」「普通の生活は出来ない」だとかは言ってわいけないことだと思う。

今avは金目当てで出てる人は少ない。全然稼げない職業になってる。

ならなぜ女の子たちはavに出るんだろうか。

セックスが好きだから。人に見られたいから。リスペクトされる職業だから。

他にも理由はたくさんある。

すごいとしか言いようがない。

やはり女はすごい存在なんだ。


風俗に行ってみたくなった。

童貞が風俗に行ってはダメですか。



広告を非表示にする