俺の日記

人生にハンドル遊びを

もう今の若者は気づき始めているよ。

会社という場所は幻想なんだって、拘束力はもうないよって話。

こんだけ情報が溢れている世界になってしまったからいろんな場所の裏表が見えるようになった。

だから変な根性論とか、意味のわからないやり方なんかを押し付けている会社があるならばすぐにこれは変だと若者は気づいてしまう。

 

僕の周りの新卒の子たちもまだ会社に入って3か月くらいしかたっていないのにもう先が見えたって言ってる。

なんで上の人達はこんなにつまらないことをできるのかって不思議に思っている。

こんだけネットも発達した自由な世界になったのにこんなにもつまらないことをしているのか。

 

たぶん洗脳しかない。

長い間サラリーマンしていたら頭は凝り固まってしまう。

土日しか休みがなく、長い労働時間だったら他の事をする時間が少なすぎる、、ましてや勉強する時間もない。

だんだんと他の事をする気がなくなってしまい、ただ働くだけになってしまう。

ただ仕事をたんたんとすることを今の若者は耐えられないと思う。

いい未来か、報酬を見せてくれないと動いてはくれない。

 

他の国にはない新卒採用はありがたいが、ほとんどの人は最初についた会社が合うという人は少ないようだ。ほとんどがミスマッチに終わる。

 

なにも経験ない奴を雇ってるんだからだまって働けと言われたらおしまいだが、

いろんな企業の人は若者の確保が大変になってきているようだ。

大企業を除いて。

ほとんどが中小企業なのだから中小企業ががんばらないと日本は元気にならない。

でもこれから若者が少なくなり、企業は人材確保が難しくなると思う。

給料を上げるか、組織を変化させるか、休みを増やすかなにか変化をせざるをえない状況になるだろう。

あと2、3年後くらいには変化しているだろうか。

 

 

 

広告を非表示にする