俺の日記

人生にハンドル遊びを

新卒が辞める理由。

まあ今の大学の8割はぬるま湯です。

日本の中のトップの大学の友達も言っていましたが、文系の学部の学生はほとんどくずらしいです。とりあえず大学に行くという目的で文系の学部に進むんだろう。

 

文系はいらないと言うことを言われていますが、教養という部分では文系の学部は必要だと思います。行き過ぎた資本主義、科学にこれからは人間の教養などがもっと必要になると思う。哲学とか、人間とはなど。

結局これからの時代は人間とは?生きるとは?喜びとは?などこれまで本気で考えてこなかったことを一人一人が考えないといけない時代に差し掛かると思う。

 

大学という場所はきちんと自分で考えないと、ただのぬるま湯につかっている場所だと思う。

もう一回このぬるま湯に浸かっちゃうと抜け出すことは難しい。

毎日怠惰に過ごしていた学生が新卒でいきなり社会人になれ、早起きしろなんて言うほうがおかしい。できるわけない。

だからすぐに新卒の子できつくて辞めちゃう子が多いんだと思う。

規則正しい生活、メンタルに戻すのには最低は1年はかかる。とりあえず会社に行くだけで新卒はオッケーということにしようではないか。そんくらいがちょうどいいんじゃないかな。

 

7月から僕も社会人になる。規則正しい生活に戻すのが一番心配だ。

大変になるだろう。

広告を非表示にする