読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生の日常

大学生の僕が日々考えてることや、日常で起きたことをダラダラと書いていきます。人生なんかに意味なんかない。今この時を楽しむ。

出会い系で出会った女にどえらいめにあった話。

最近とくにすることもなく。暇を持て余す日々を過ごしており。

外に出るわけでもなく家にいるとモンモンとしてしまいます。

 

性欲はとどまることを知りません。

だけども、女性との出会いが全くというほど最近はありません。

女性と肌を共にしたいときは、だいたい飛田新地に行きます。

 

飛田新地は本当に大好きです。

比較的値段も安いです。

しかし、時間が短い。

 

なので時間が長く、値段も安く、女性の裸を拝める方法はないかと考えた結果、

出会い系をやってみようと考えました。

 

何回か使ったことはありますが、

今の出会い系は割り切りの関係を求める女性が腐るほどいます。

というかほとんど割り切りです。

 

なので、その中からいい子を選らぼうという事です。

 

使っているのは、ハッピーメール、PCMAXです。

どちらがいいということはなく、どちらもほとんど割り切りが多いです。

本当に恋人を探すのに適しているのかはわかりません。

 

 

実際に、前に一度、割り切りで1万円でしてくれるという人がいたので、

やり取りをして会う事になりました。

アイコンに顔写真はなく、メールだけで会う事になったのですが、それが間違いでした。

 

ホテルを指定され、「私が今泊まっているホテルに来てくださいと」言われ、そのホテルに向かいました。

ホテル代もかからないのでいいやと思い行きました。

 

めちゃくちゃ緊張しました。

ラブホテルなんかではなく、駅の近くに結構大きなホテルを指定されました。

 

指定されたホテルの部屋に着きノックをしました。

すると中から本当に女性が出てきました。

 

女性はまあ綺麗系な顔をしていましたが、完全に中国人でした。

 

部屋にとりあえず入り、ベッドの上にどうどうと座り、

 

「お姉さん、日本人じゃないでしょと言うと、」

「そうです」

とはっきり言ってくれました。

「いやだったら帰っていいよ」

と言われたので速攻帰りました。

 

あれはなんだったのか。

絶対あれはやばいなと感じました。

 

 

そんなこともあったのに今回もホテルに部屋を取ってあるというパターンでした。

その人も顔写真がありませんでした。

顔写真がないと、なんか大きな期待をしてしまい、疑うということができないのが人間です。

メールの中では27歳。全くの素人でおっとりしていて、お姉さん系という話でした。

 

しかし。

 

今回もドキドキしながら大阪の駅の近くにあるホテルに行きました。

指定されたホテルの部屋に行き、ノックをしました。

 

ドアを開けるとそこにはまったくのおばさん?ギャル?ジャージ姿の人がいました。

なにか引き込まれるように部屋の中に入ってしまいました。

 

入るとドアのカギをしめられました。

 

あまりにも気持ち悪い姿、顔をしていたので、

 

この前のことがあったので、

「日本人?」と聞いてしまいました。

 

 

「日本人だよ」と言われました。

なんか少しキレているようでした、いらないこと言ってしまいました。

 

もう僕は完全に想像と違っていたので、

 

「ちょっとそれはないわー、無理ですわー」

 

と言いました。

 

しかし、女の人はドアの前をふさいでいます。

 

「帰るわ」と僕が言うと、

 

「お前ふざけんな、キャンセルなしって言ったやろ、もう何時間も待ってんねん」

と態度が豹変しました。

「なにが日本人だ?ふざけんなよガキ。お前自分の顔鏡で見てから言えや、お前もブサイクやろが、」

と言われました。

 

かなり傷つきました。

 

 

その女の人は目が充血していて、血走っていて、今まで映画でしか見たことのないような怖い顔をしていました。

 

もうそれはそれは恐ろしかった。

 

そしてその女の人は携帯を耳に当てていました。

なんでと最初は思いましたが、それは誰かに電話していて、

僕がキャンセルと言うと、

 

「ちょっと●●号室に来て」と電話の人に言っていました。

誰か呼んでる、怖い男の人が来ると思いました。

 

完全にこれはやばいと思いました。

数秒考えました、このまま力ずくでぶっ飛ばしてドアを突破しようか、このまま待ってみようか、

 

 

しかし、狂気的な顔している女です。

なにをするか分かりません。

 

 

もうおとなしくして帰ろゥろ決め、

仕方なく、1万円を渡して帰りました。

 

帰り際キレながら女が「どうすんの抜いて帰るの?」と言いました。

 

「ふざけんな。お前。誰がお前なんかにしてもらうか」と言い帰りました。

 

 

 

ホントに恐怖の体験でした。

 

あの女はホテルまで部屋に男を呼び込んでお金を巻き上げる、ということをしているんだと思います。

 

その裏には怖いお兄さんがいるんだと思います。

 

絶対あの狂気の女とヤルことはどんな男でも無理というような顔、格好していたので、

まんまと引っかかって部屋に入れば脅されて金をとられるだけでしょう。

 

顔が見えないという想像を掻き立てるから、なんだか楽しくてついつい話に乗ってしまいます。

そしてホテルの女が待っている。すごく興奮します。

しかし部屋に入ると終わりです。

 

実際はほとんどが僕が体験したような感じなんだと思います。

 

出会い系で顔写真がない、ホテルの部屋に呼び込む女には注意です。

 

出会い系でも実際に会ってみて判断するのが一番いいです。

なんかあっても逃げれますから。

僕のように部屋の中に閉じ込められたらまじで怖いです。

 

僕の大事な大事な一万円が恐怖の体験と共に消えていきました。

もう最悪です。

初めて田舎から出てきて、怖い体験をしました。

でもこれからの僕のネタになるので良しとしましょう。

 

出会い系は怖いです。

しかし、諦めずに僕はいい子に出会う為に使い続けます。

 

 

広告を非表示にする