俺の日記

人生にハンドル遊びを

女と男の間に友達という関係は存在するのだろうか。

男と女の間に友情は存在するのか。

しないのか。

どうなのでしょうか。

俺は存在すると思うけど、それはその状況によると思う。

 

坂上忍

「女と男はヤルかヤラれるかの関係」

と言っていた。

それは間違いのない真実だ。

男ってのは常に女の子とヤリたいと、どこか心で思ってる。

 

女の子がきれいな子であれば男は欲が湧いてくる。

どちらかがヤリたい気持ちが動けばその関係は崩れる。

まあ友達の定義はいろいろだからなんとも言えないけど。

どちらかがヤリたいと思ったら関係性は変わっていく。

人間の性欲というのが友達関係を邪魔するのである。

 

だから性欲が旺盛な若い時期は女友達という関係性であってもどこかですぐ崩れる可能性は高いと思う。

 

 

年齢がある程度高くなり、仕事などもして、結婚などをしてある程度足場が固まれば

そこから本当の女友達というのができるんではないだろうか。

その女友達というのは心で通じ合った親友ができる確率は高いと思う。

 

 

僕には幼なじみの仲の良い女の友達がいる。

その子はとても美人である。その子とは2人で遊ぶことが多く、同じ部屋で寝泊まりしていた。

もう完全に僕の性欲が我慢できないのである。

だってかわいいのである。若くてぴちぴちなのである。

僕が完全に相手に対して好きという気持ちが強くなった。

そうなればもう友達とは言わない。

どちらかが気持ちを持てば関係性は変わるのである。

僕はその子に告白をした。

でも相手はそんなことを一ミリも考えたことがないと言われた。

 その子はこれまでも友達と思っていた人から告白され関係が崩れたと言っていた。

 

 

その子は罪深い。

いや僕が悪いのは分かっているが、その子は好きという気持ちを俺に与えた。

そして俺を傷つけたのである。

彼女はなにも思っていないかもしれないが、俺にはかなりのダメージを食らわせた。

 

そこからは俺はもう普通の友達には戻れないんだと思う。

だって可愛いんですもの。

若い奴は性欲には絶対勝てない。

かわいい子には別物の目で見てしまうのだ。

それは友達ではない。

 

そう考えればかわいい女性というのは大変だと思う。

友達と思っていた男から好きと言われる。それはとてもショックなことだろう。

好き=性的な目で見られていたということである。

かわいい女性はそうやって言われることが多いんだと思う。

 

ブサイクな女性も大変だが

きれいな女性も苦しい思いしてるんだと思ったわけです。

 

 

 

広告を非表示にする