俺の日記

人生にハンドル遊びを

蜩の記を見てきた。

1人で映画最高に贅沢な時間ですな。

 

今人気のこの映画。

評価もめっちゃいいんですよ。

キャストも最高のメンバーでいい映画でした。

 

まあ8割はお年寄りのばっかでした。

若い人は見る人は少ないと思う。

 

この話は武士のお話で。

その時代の雰囲気もだし、文化もわかる。

言葉遣いがよくわからなかった。難しいかった。

この時代に生きていた人は自然をとても大切にし、自然と共に生きていた。

家は物も溢れていなくて、なんとも静かな空間で、見ていても心が静まる。

この時代の人が今の日本を見たらどう思うんだろう。

人はたくさんいて、みんなスマホ見ている、どこか閉塞感があり、自然に心を寄せる人も少ない。今の時代は進化しすぎたようだ。本来の日本人の姿を少しでもいいから

意識することが必要だと思う。

 

自然を大切に扱わなくなり、いろんな物が溢れ、この世が便利になるにつれてエゴが溢れ出てきたと思う。武士の時代は家族のなかでも敬語だし、夫婦でも敬語なんだよ、お互いに敬いながら生活していたんだと思う。なんかエゴが感じられないんだ。

自分に合った身分で生きてる。まあそうゆう階級が分かれている時代だったからなのかもしれないが。

どこから人はエゴが強烈に出てきたんだろう。

やっぱ資本主義になってお金お金になったからだろうか?

外国からいろんな文化が入ってきたからだろうか?

 

人を敬いながら生活していくのは大切だと思った。

なかなか尊敬する人に出会う機会は少ないのかもしれないが身近な人でもいい、

友だちでもいい。無理にそう考えなくてもいいから少しでいいとこ見つけて尊敬できる間柄になれたらいいな。

 

今の時代はなんか生きにくい。

そう感じている人も多いと思う。

日本はスタグフレーションに向かっているそうだ。

アベノミクスも失敗に向かっているらしい。

この便利な日本も何かときつくなってくるだろう。

この日本で安住してたらなんかいけないのかなって少し思った。

 

外国に1年くらい留学してみてえなとも思った。

なんか日本が少し嫌いになったんだ。

 

 

広告を非表示にする